12/8 第15回天馬祭@駒沢大学記念講堂

12/8は駒沢大学記念講堂にて第15回天馬祭が行われました。
ブルーペガサスさん(ここより先ブルぺさんと呼ばせていただきます)の現場は単独公演、オープンキャンパス含め今年に入ってから何回か経験させていただいておりましたが、今回も1週間という長丁場で、さらに!実は先ほどアップしたかっぱコーラス部さんの現場と並行して行われていたため、どちらも中途半端にならないようにいつも以上に力を入れて臨んだ現場でした。

ブルぺさんの現場では照明は曲に合わせて照明を変えたり、人に合わせてピンスポットを当てるお仕事、音響は曲に合わせて緞帳の上げ下げしたり、チアリーディングの音源を流したり、スライドショーを流したりと音響、照明ともにタイミングが大切な現場です。

ブルぺさんの現場中、上手で私とともに時間を過ごしたSM57です。私の話相手でした、、(笑)第一部のブラスバンドでクラリネットソロの集音で活躍してくれました!下手では同じ型の集音マイクがアルトサックスソロの集音で活躍してくれていました~

個人的な話となってしまいますが、私は友人の影響もあり、チアリーディングを見るのがとても好きなので今回の現場も仕事をしながらも皆さんの演技を楽しませていただきました、、
キラキラとしているその姿はとても素敵でした

会場全体が一丸となって応援コールを発している姿はとても感動しました。(私もミキサー室にて静かにコールしていました笑)

 

12月はデンビにとってかなり多忙な時期であり、またすぐに現場があるので気を引き締めて頑張っていこうと思います

音響 和田

12/6 専修大学かっぱコーラス部 定期演奏会 @海老名会館

12/6は専修大学かっぱコーラス部定期演奏会が行われました。
演劇現場自体は初めてではありませんでしたが、外現場であるため、積み込みから始まり、現地にて普段慣れている記念講堂とは違うこともあり戸惑う事も多くありましたが、何とか無事本番を終えることができました。

スピーカーはモニタースピーカーには学校から持ち込んだZXを、メインスピーカーは会場についているスピーカーを、跳ね返りスピーカーは会場でお借りしたSXを使用しました!

 

念入りな打ち合わせを経て、仕込み,場当たりともに順調に進みました!

 

 

今回舞台現場でありましたが、かっぱコーラス部さんは名前の通り合唱もやられていたので、スピーカーの移動や舞台の演出の1つとしてマイクを使う場面もあったので袖でお手伝いすることも多く新鮮でした。個人的にはインカムが普段使っている物と少し形が違い感動しておりました。

来年は私がチーフをやらせていただく(はず)なので勉強になることがとても多かったです。

 

音響 和田

5月現場

 

5月15.16日にKOMA ROCKが行われました。

ライブ現場はデンビが受け持つ現場の中では花形の現場と言えます。

使用される機材も普段の比ではありません。

また、仕込み日を含め一週間ほどの長い現場ですから当然疲れてくるわけです。

なにを隠そう今回私(筆者)が音響チーフだったわけですが、チーフは現場を円滑に進めるために考えることも多く大変神経を使うのであります。

常に何かを忘れているようでそれが何かわからず、授業中もどこか現場が気になりソワソワしていたのでした。

そうして神経をすり減らした私は、気づけばレキシの『きらきら武士』を、私はギターを弾きながら、同様に神経をすり減らした照明チーフは歌いながら踊り狂っていたのでした。

入部したての1年生にどう思われたかだけが心配です。

 

閑話休題

 

ライブ現場に限らずですが、ノイズというのが毎回私どもついてまわる悩みです。

主にドラム周りのマイクにノイズが乗ることが多いので今回もそれが懸念されていました。

しかし、今回はドラムがボーカルと被らないように位置を変更したところ、ノイズが全く乗らなくなりました。ノイズの原因も分かり、私どもは長年悩まされていた腰痛から解放されたようなそんな気持ちでした。

 

本番ではトリのバンドのボーカルの女性の方のギターの弦が切れてしまうというハプニングがありました。

出演したバンドの方がギターを貸して対応していただいたのですが、やはり対応して頂くまでに間がありました。

···その時、私のギターが客席にあったんです。

ボーカルの方が「どなたか貸してくださいませんか」と仰った瞬間に、颯爽とギターを取り出し、貸していれば、

···かっこよかったのに

心残りはありますがとても楽しい現場でした。

 

音響  川口

 

 

 

 

4月現場

4/5.6 に新入生オリエンテーションのお手伝いをさせて頂きました。また、同時にサークルフェスティバルにて新入生の勧誘も行っていました。

 

人数的に心配のあったデンビは新入生オリエンテーションを少数精鋭で行い、新入生の勧誘に力を注ぎます。

ブースではマイクやスピーカーなどの機材を使い、たくさんの人の目につくよう工夫しました。その甲斐もあったのかたくさんの人に話を聞いていただきました。ありがとうございます。

話を聞きに来てくれた新入生は初々しい姿でとても微笑ましいと感じましたが、同時に私たちにもこんな時代があったのだと時の流れの残酷さを感じさせる瞬間でした。

 

4/12.13.14 に劇団ARGOさんの春公演がありました。

 

今回は深沢キャンパスで行われました。

音響チーフ曰く「音の響きがいい」とご満悦の様子でした。

恙無く本番が終了し、打ち上げなんかも行なわれました。劇団ARGOさんとはこれからも長い付き合いになると思うのでより一層親交を深めて行けたら嬉しく思います。

 

読んでくださってありがとうございました

 

音響   川口

 

 

 

 

 

 

11月現場

11/3,4日にオータムフェスティバル2018が駒沢キャンパスで行われました。

3日はMs.Mr.コンテストがありました。

Ms.Mr.コンテストはたくさんのリハーサルを行いました。連日朝から集合し、大変でしたが、美男美女を見ることができてある意味役得でした。

たくさんの練習とリハーサルを経て遂に本番。ラストには涙ぐむ人も…

男泣きに思わず胸を撃ち抜かれた部員もいました。

本当にお疲れ様です。

 

4日は電気美術研究部部員は野外ステージ部隊へと合流。盤石の体制で臨みました。

しかし、天気は予想外の雨。大事な機材を守るためブルーシートを被せます。

しかし、抵抗虚しくステージ続行は困難。一時中断し、場所を屋内の種月ホールへと移します。

速やかに機材の運び出し、そして準備。

想定外の出来事に惑う電気美術研究部でしたが、力を合わせなんとかやり遂げました。

天気予報、もう2度と嘘をつくんじゃねぇぞ

 

16,17日にかけて『禅と心』シンポジウム本校記念講堂で行われました。

もはや恒例になりつつある禅の現場。

講演会と侮るなかれ。本番中はなにが起こるかわかりません。

舞台袖のステージマネージャーは常に肝を冷やしております。

仕事のない部員はミキサー室に待機しているのですが、この緊張感を胸から取り出して、部員全員に均等に分配してやれたらいいのに。

なんて思ったり、思わなかったり。

なにはともあれ無事に終えることができて良かったです。

 

と、今回はここまで。

ありがとうございました。

音響    川口

 

10/25 法学部ディベート大会@本校記念講堂

10/25は本校記念講堂にて法学部によるディベート大会が行われました。

毎年恒例のディベート大会、デンビもミキサー室から興味深く拝聴しておりました、、!


モニタースピーカーは床のスピーカーコンセントを使っております。

舞台袖の壁付けからもとれるのですが、スピーカーの位置的にこちらの床からとる方が配線がすっきりします!


舞台下手のマイク陣。

講演会等でおなじみのメンバーです。

機材人気投票を行ったら圧倒的1位を取る気がします、、。

このSHURE BLX288、2015年に導入されてからかなりの現場で大活躍しています。

もしこのマイクと話すことができたら楽しいのではないかと思うことがあります、、(笑)


今回は以上です、読んで下さりありがとうございます!!

音響 水沼

 

 

 

10/20 管弦楽団定期演奏会@本校記念講堂

10/20に本校記念講堂にて管弦楽団さんによる定期演奏会が行われました。

中学、高校に管弦楽部がなかった方も多いのではないでしょうか、、?

1976年に管弦楽研究会として設立されました歴史ある楽団であります。

今回は第41回目の定期演奏会でした!


管弦楽の演奏会なため、反響板を使用しました。

こちらはツイッターでも恒例のミキサー室からの景色。

アップにするとこのような感じです。

ぼけてしまっていますが、ステージ上に白い壁が見えます。

これが反響板です。


こちらはミキサー室の結線の様子です。

斜めになってしまいました、、。右下が下で左上が上です。

上手下手にあるパッチ盤とつながっております。

1年生の頃は何だこれは!と大混乱ですが、現場を重ねるにつれ段々と理解できるようになっていきます。


管弦楽団さんや吹奏楽部さん、軽音楽サークルさんなど特色の大きく異なる現場をお手伝いさせて頂けてとても有難いです。

現場中といえどmusic is magicを感じることがとても多いです。

 

 

すみません、言ってみたかったんです、、。

 

 

とても素敵な演奏会でした!!

今回は以上です、読んで下さりありがとうございます!!