11月現場

[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

11/3,4日にオータムフェスティバル2018が駒沢キャンパスで行われました。

3日はMs.Mr.コンテストがありました。

Ms.Mr.コンテストはたくさんのリハーサルを行いました。連日朝から集合し、大変でしたが、美男美女を見ることができてある意味役得でした。

たくさんの練習とリハーサルを経て遂に本番。ラストには涙ぐむ人も…

男泣きに思わず胸を撃ち抜かれた部員もいました。

本当にお疲れ様です。

 

4日は電気美術研究部部員は野外ステージ部隊へと合流。盤石の体制で臨みました。

しかし、天気は予想外の雨。大事な機材を守るためブルーシートを被せます。

しかし、抵抗虚しくステージ続行は困難。一時中断し、場所を屋内の種月ホールへと移します。

速やかに機材の運び出し、そして準備。

想定外の出来事に惑う電気美術研究部でしたが、力を合わせなんとかやり遂げました。

天気予報、もう2度と嘘をつくんじゃねぇぞ

 

16,17日にかけて『禅と心』シンポジウム本校記念講堂で行われました。

もはや恒例になりつつある禅の現場。

講演会と侮るなかれ。本番中はなにが起こるかわかりません。

舞台袖のステージマネージャーは常に肝を冷やしております。

仕事のない部員はミキサー室に待機しているのですが、この緊張感を胸から取り出して、部員全員に均等に分配してやれたらいいのに。

なんて思ったり、思わなかったり。

なにはともあれ無事に終えることができて良かったです。

 

と、今回はここまで。

ありがとうございました。

音響    川口